実家暮らしが専業主婦になって

実家暮らしが専業主婦になりまして

実家暮らしで20代後半になっても母にお弁当を作ってもらってた私が専業主婦になった話。日々の出来事や好きな物を載っけます。

地鎮祭行いました(^^)

はてなブログスマホアプリがあったので試しに記事を書いてみました(^-^)

地鎮祭

今日は地鎮祭でした!

マイホーム着工が日に日に近付いてて「ついにお家が建てられるんだなぁ」と楽しみな気持ちです(*^^*)

私達の家は一条工務店で建てるので、地鎮祭一条工務店経由でお願いしました

執り行ってくれるのが地元神社の神主さんで鯛などのお供え物まで準備してもらえて助かりました(^-^)

【私達が準備したもの】

①初穂料 25,000円

②一升瓶の焼酎(鹿児島は日本酒より焼酎が多いみたいです)

③川砂入りの土嚢袋(土と袋はホームセンターで買いました)

 

参加メンバーは私達夫婦と私達の両親(1人欠席)、一条工務店より2名、神主さんの計8人でした

10:30~11:30の時間で地鎮祭一条工務店のこれからの工事スケジュールと土地の説明などがありました

実際は1時間も掛からなかったかも(^-^)

説明のとき、担当者さん報告で、すでに近所の方に工事の挨拶も済ませてくれてるとのことでした

こういう気遣いしてもらうの助かりますm(_ _)m

また工事が着工する前くらいに自分達でご近所さんに挨拶しに行かないと(^-^)

どういう方がいらっしゃるか聞いてみたのですが私達の親世代以上の年齢の方が大半でした

良いご近所付き合いが出来るといいな(^O^)

 

地鎮祭が終わるとお供え物と焼酎は持って帰って下さいと言われて、持って帰ることに(゚ロ゚)

【持って帰るお供え物】

①鯛 1匹

②キャベツ 1玉

③にんじん 4本

④ほうれん草 1袋

⑤パイナップル 1個

⑥りんご 1個

⑦バナナ 1房

⑧持ってきた焼酎

 

鯛とか捌いたことないな…( ˊᵕˋ ;)

鱗取るのが大変、捌くのが面倒くさそうなイメージを持ってて、地鎮祭中、もし貰うことになったらどうしようかとヒヤヒヤしてました笑

そして、やっぱり貰うことに!笑

食費浮くけど冷蔵庫の野菜室パンパンwww

見た感じ鯛とほうれん草は今日食べないともたなそう(^^;)

 

本当は地鎮祭後、地元ホテルのレストランに直行する予定でしたが生魚持ってるの不安だったので一旦家に帰りました

近くて良かった(^^;)

その後は私達と両親達とでレストランで食事を楽しんで解散

そのあと実母には申し訳ないけど鯛をちゃっかり捌いてもらいました←

自分でしないといけないな~と思いつつ甘えました(´-`)

今晩のメニューは鯛の炊き込みご飯とほうれん草の汁物に決定(*^^*)

鯛は塩焼きで食べるのが好きなんですけど、地鎮祭で使用した鯛は焼いたら縁起が悪いと言われたので炊き込みご飯にしました(^O^)

 

こんな感じで私達の地鎮祭は無事に終わりました

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます(^-^)