実家暮らしが専業主婦になって

実家暮らしが専業主婦になりまして

実家暮らしで20代後半になっても母にお弁当を作ってもらってた私が専業主婦になった話。日々の出来事や好きな物を載っけます。

映画最後の締めはバーレスク‼('ω')ノ

 バーレスク久しぶりに見たくなって

私がこの映画を見たのは20代半ばのときだったと思います。

このとき、転職したばかりで新しい職場への意気込みや期待感でいっぱいでした。

とにかく、やる気がありましたね笑

そのとき、たまたま手にしたのがバーレスクでした。

手に取った理由は覚えていません。明るい映画が見たいくらいだったかな。

ただ、主人公が舞台の上で歌い始めたとき、鳥肌が立ったのを覚えています。

出だしがすっごくカッコいい‼

ストーリーに登場する観客もテレビ越しの人達も惹きつけられる歌声です。

もう一回見たい‼

 

バーレスク

バーレスク・ラウンジ、それはセクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメントクラブ。片田舎を離れ、アリ(クリスティーナ・アギレラ)は歌手になる夢を追いかけて、ロサンゼルスを目指す。テス(シェール)が経営するクラブで、自分が思い描いていた憧れの世界に出会ったアリは、アルバイトを始める。やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていくのだが・・・。

 

バーレスクを見てみて

話は田舎の女の子が歌手になる夢を追いかけて都会に行くという、

シンデレラストーリーです。

主人公のアリ(アリス)役のクリスティーナ・アギレラはこれで映画デビューしたそうです。

キュートでセクシーでゴージャス、なによりパワフルな歌声を持っている主人公。

彼女にぴったりの役だと思いました。

主人公がチャンスをつかみ、成功していく話は見ていて面白いです(*^^*)

ミュージカル好きの人でまだ見ていないかたは必見です。

 

 

関連記事

kagoshima-life.hatenablog.com

kagoshima-life.hatenablog.com